【宮司愛海】床運動のカーペットに座って赤ペディキュア生足指披露

跳馬一本で東京2020オリンピックを目指す福岡大学3年体操米倉英信選手を特集。今回、世界最高難度の大技を次々と惜しげもなく披露してくれました。世界トップクラス、超ド迫力の跳躍は必見。今年7月全日本種目別選手権で白井健三を破り優勝を果たした。武器は超高難易度の技、ロペスハーフは世界最高難易度。国際大会では成功例はまだ無い。
シライ/キムヒフンリ・シャオペンロペスハーフにハーフ

この記事へのコメント